真実はプロパガンダに対抗する最良のワクチンである

植民地主義の功罪を公平に評価しよう

  2017/01/03    自虐史観

広告 広告 植民地、帝国主義、軍国主義といったイデオロギー色の強い言葉のせいで、 …

満州の中国人社会でも嫌韓がブームだった

広告 「満州に於ける朝鮮人と云うものは従来シナ人に非常にひどく扱われ、財産の危険 …

権謀術数には長けていても軍事面ではヘタレな中国

  2017/01/01    中国

広告 広告 中国はたしかにしたたかだ。しかし、それは政治の分野に限った話であり、 …

中国残酷物語ーー蜘蛛人間にされた少年乞食

  2017/01/01    中国

広告 90年代の話である。当時中国に滞在していたわたしはある町で異様な光景に出く …

困難が予想される「日本悪玉」神話との戦い

広告 日本は世界征服を企む悪の帝国であった。われわれは一時、それに征服されかけた …

唯物論はバカ製造器

  2017/01/02    自虐史観

広告   バカが多くなった。先日も親の威厳を保つためと称して息子の指を …

日本叩きと米中肯定は表裏一体。GHQの洗脳に隠された巧妙な仕組み

広告 日本「だけ」の戦争犯罪などなかったことはもはや明らかである。それでも他国を …

いまだ論点がずれたままの慰安婦問題

  2016/12/30    未分類

広告     慰安婦問題の核心部分を明らかにすることは将来の …

社会を破壊するガン細胞としてGHQにより埋め込まれた自虐史観

広告 ちょっと長くなるが、以下は江藤淳の『閉された言語空間-占領軍の検閲と戦後日 …

権力の亡者・毛沢東は、共産党と国民党をはかりにかけていた

  2016/12/29    未分類

広告 1920年代、共産党から追われた毛沢東は、国民党に活路を見出した。落剥中の …