新・真相はかうだ!

真実はプロパガンダに対抗する最良のワクチンである

AIIB(アジアインフラ投資銀行)は国際機関の名を借りた闇金である

time 2016/11/26

広告

b07

 

中国共産党主導のAIIBに参加するなど正気の沙汰ではない。中国共産党がどういう素性の集団なのか、世界はあまりにも知らなさすぎる。

たとえとしてはスケールが小さすぎるが、いわばAIIBはやくざが運営する闇金のようなものだ。そのやくざがアジア開発銀行あるいは世界銀行をのっとったと考えてみればよい。

AIIBから金を借りた国は、なんやかや難癖をつけられたあげく借金のかたに国ごと奪われてしまうだろう。そうして、その国はチベットやウイグルと同様の運命を辿るのだ。

もちろんユダ金もえげつないが、中国共産党のえげつなさはそれ以上だ。ユダヤ人は少なくとも表向き紳士だが、中国人はそうではない。ましてや山賊あがりの中国共産党である。いざとなれば、なりふりかまわず国家ぐるみで山賊同様のふるまいにおよぶだろう。

広告

武力を行使することなく、合法的に他国を支配することのできるAIIBは、中国共産党にとって世界征服のための隠れ蓑だ。世界征服なんてそんな馬鹿な、と思うだろうが、かつて列強にいじめぬかれた過去をもつ中国人にとってその恨みは深く骨髄にまで達している。それはいまもその集合的無意識のなかにくっきりと刻まれている民族の精神的トラウマだ。

そんな彼らにとって世界征服はそうしたトラウマを癒す唯一の手段である。世界をその支配下におき、かつて自らがそうだったように世界中の人々、とくに日本人や西洋人をその奴隷としてこき使うことではじめてその恨みが晴らされるのだ。つまり、世界征服という願望は中国人にとってどうしても達成しなければならない民族としての悲願であると同時に、今現在彼らを突き動かしている無意識の原動力なのである。

Thamzing_of_Tibetan_woman_circa_1958

 

 

広告

0
スポンサー

facebookページ

まとめサイト等で配信を希望される方は、RSSフィードをご利用ください。拡散いただけるのであれば転載も大歓迎です(その場合、リンクだけは張ってくださいね)。連絡も不要ですので、どうぞお気軽にご利用ください。なお当サイトのRSSフィードはhttp://propagandawar.info/feed/です。

新・真相はかうだ!ツイッターでもつぶやいてます

プロフィール

こうみえても昔はどっぷりと左翼史観にはまっていた元お花畑です。自戒も込め、将来を担う世代が再びだまされないよう非力ながら自虐史観の嘘を暴いていきたいと思います。 なおこのサイトはリンクフリーです。またできましたらシェアしていただけるとなお嬉しいです。 時々YOUTUBEの関連動画で特亜を相手に議論を繰り広げています。 このサイトは歴史ニンシキガー速報」の姉妹サイトです。

Links

カテゴリー



スポンサード広告

ひと目でわかる「GHQの日本人洗脳計画」の真実

新品価格
¥1,620から
(2015/9/2 06:16時点)