AS_1942_jap_poster01

日本は世界征服を企む悪の帝国であった。われわれは一時、それに征服されかけたが勇気をふるって立ち上がり、連合国とともに世界の平和を守ったーー。これが中華人民共和国の建国神話である。

好戦的な日本は、中国・東南アジアで残虐な植民地支配をはじめた。それを覆し、アジアを救うために立ち上がったわれわれは正義の味方であるーー。そしてこれが、連合国の戦後秩序創設神話である。

要するに、日本は中国共産党の建国神話と連合国の戦後秩序創設神話における悪神役を押し付けられているわけである。

こうした建国神話、創設神話は、そこによって立つ集団にしてみればその正当性を担保する上で欠かせない「社会的物語」である。そのため、そうした神話を覆すことは、そう簡単にはいかないだろう。神話が否定されるということはその存在意義が否定されることである以上、その社会からは文字通り死にものぐるいの反撃が予想されるからだ。

スポンサー
スポンサー
詭弁と火病の民 論理的な議論ができない韓国人 あの戦争を引き起こしたのはアメリカです。アメリカ人として日本人に謝罪します。

捏造慰安婦説に反論せよ 捏造南京虐殺説に反論せよ

買って応援!知って応援!日本が歴史戦に勝利するその日まで!

歴史ニンシキガー速報出版部→

0

「新・真相はかうだ!」ツイッターでもつぶやいてます!