連合国

歴史戦

執拗に繰り返される日本非難というプロパガンダの裏にある連合国の後ろめたさ

南京虐殺、慰安婦、七三一部隊ーー。なぜかくもこれらの問題が執拗に蒸し返され続けるのか? 簡単なことだ。これらがみなプロパガンダだからである。プロパガンダというのは嘘である。嘘というのはそれをやめた途端、真実が表に出始めるものだ。そうなること...
反日

海の武士道VS日本人抹殺計画。敵を救出した日本人艦長の美談と対極にある連合国の非道

姉妹サイト「歴史ニンシキガー速報」からの転載です。 Japanese Navy saved lives of British Navy in WW II - 1/2 ※コメントは続編であるJapanese Navy saved ...
ナチスドイツ

【ホロコーストの嘘】「ガス室は存在しなかった」と主張するフランス人学者をめぐるヨーロッパの歴史戦

姉妹サイト「歴史ニンシキガー速報」からの転載です。 Prof. Robert Faurisson: An Introduction to Holocaust Revisionism ガス室での大量虐殺は構造上あり...
慰安婦

英国の慰安婦資料が判明 性奴隷説を裏付ける箇所なし

英国が所蔵する慰安婦資料の内容が判明したようです。しかし予想通り、資料には性奴隷説を裏付ける客観的な記述はどこにもなかったようです。 こうやってひとつひとつ反論していくことは大切です。ですが、このようなその場しのぎの対応ではいつまで経...
大東亜戦争

紹介しちゃって大丈夫? 韓国紙が東京裁判で日本無罪論を主張したパル判事の業績を紹介

戦犯全員に無罪意見、インド判事の顕彰碑まで建てた日本 東京裁判で日本無罪論を主張したインドのパル判事に触れた記事が韓国紙・中央日報に掲載されていました。記事は終戦記念日にちなんだのか、靖国神社の風景を韓国人の目からレポートしたものです...
大東亜戦争

【必読】「自らを犠牲にして戦う日本兵に勇気づけられた」現地長老が語るインパール作戦の真実

やはり日本兵は極限状態にあっても規律正しかったようです。率直に言って感動しました。良い記事です。ぜひ全文を読まれる事をおススメします。 「日本軍が去った後、村は火の海と化した」目撃者が語るインパール作戦の真実|「終戦記念日」特別寄稿(前編...
歴史戦

自虐史観の洗脳が解ける魔法の質問ー太平洋戦争は日本が勝手に始めたという嘘

太平洋戦争は軍国主義日本が平和国家アメリカを挑発して始まったという人に だったらなぜアメリカに勝てるだけの力を蓄えてから開戦しなかったの?
反日

日本叩きと米中肯定は表裏一体。GHQの洗脳に隠された巧妙な仕組み

日本「だけ」の戦争犯罪などなかったことはもはや明らかである。それでも他国をあげつらうことを潔しとせず自らを非難し続けるのはある意味、日本人の美徳によるものであろう。 しかし、日本人が過去の日本を「悪玉」として叩けば叩くほど...
反日

社会を破壊するガン細胞としてGHQにより埋め込まれた自虐史観

ちょっと長くなるが、以下は江藤淳の『閉された言語空間-占領軍の検閲と戦後日本』(文藝春秋、1989年)からの引用である。 「日本の「軍国主義者」と「国民」とを対立させようという意図が潜められ、この対立を仮構することによって、実際に...
反日

オリバー・ストーン監督らへの公開質問状

安倍晋三首相の真珠湾訪問に合わせ、オリバー・ストーン監督をはじめ日米の歴史学者ら約50人が首相の歴史認識を問いただす公開質問状を発表したらしい。 安倍首相へオリバー・ストーン監督ら公開質問状「日本が攻撃したのは真珠湾だけではない」...
タイトルとURLをコピーしました