中国

おすすめ

本当は中国による日本への侵略戦争だった日中戦争

日中戦争の発端は盧溝橋事件ではない 第二次上海事変である 左翼史観では、日中戦争(支那事変)の発端は1937年7月7日に起こった盧溝橋事件であるとされている。だが、盧溝橋事件は現地停戦協定により解決済みの事件である。解決済みの事件を発端と...
中国

中国の大嘘 満州中国説を反駁する

満州が中国領土であるならば大英帝国はインド領土である 姉妹サイト「歴史ニンシキガー速報」からの転載です。 中国政府による主張の矛盾 インド独立運動と辛亥革命を比べてみよう。 かつてインドはイギリスの植民地だった。 やがてガンジー...
中国

あなたはどっち? 進出不可避派VS不要派 満州をめぐる日本人同士の歴史戦

姉妹サイト「歴史ニンシキガー速報」からの転載です。 「あの戦争」のターニングポイントは満州事変だったのか? もしそうならそれ以外にどのような道をとればよかったのか? YOUTUBE上に「あの戦争」をめぐる日本人同士の論戦があり...
中国

台湾の総統府に暴漢 所持していた「南京百人斬り」日本刀は本物なのか?

台湾から興味深いニュースが飛び込んできました。台湾の総統府に暴漢が侵入したというニュースなのですが、ここで注目したいのは暴漢が所持していたという旧日本軍の軍刀です。 軍刀は事件直前、暴漢が近くの「国軍歴史文物館」から盗んだもの...
中国

高校生平和大使の正体 極左集団の少年兵に仕立て上げられた高校生たち

【杉田水脈のなでしこリポート】 8月6日の広島で、何が行われていたのか? 産経新聞に掲載された「杉田水脈のなでしこリポート」という記事が興味深い内容でしたので、ここで私なりの解釈を加えてご紹介したいと思います。 ことの発端は...
中国

百団大戦は日中戦争の仕掛人が中共であるもうひとつの動かぬ証拠である

姉妹サイトの『中国捏造近現代史の旅』からの転載です。 何度も和平交渉を持ちかけた日本。その度に邪魔をした中共。百団大戦は中共こそが日中戦争の仕掛け人だったことを示すもうひとつの動かぬ証拠である。 百団大戦跡 山西省陽泉市の百団大戦...
中国

北朝鮮=中ロの鉄砲玉説 アメリカを威嚇するあの自信はどこから?

本日8月29日、北朝鮮が太平洋に向けて弾道ミサイルを発射しました。一時は本土着弾の可能性もあるとしてJアラートが鳴り響き、早朝の日本列島全土が緊張に包まれました。 「ついに来たか」と思った方も多かったのではないでしょうか? 今...
中国

暴かれた盧溝橋事件の真実 支那事変を仕掛けたのは中国共産党だった!

この記事は保存版として姉妹サイト「歴史ニンシキガー速報」から転載したものです。 本日7月7日は、北京郊外盧溝橋における謎の発砲事件を機に日中の全面衝突、いわゆる支那事変が始まった日です。とくに本年は80周年という節目にあたります。 ...
中国

通州事件の不都合な真実 日中開戦の裏に見え隠れする朝鮮人の影

この記事は保存版として「歴史ニンシキガー速報」から転載したものです。 やぶ蛇!通州事件の背景に朝鮮人の存在があったことを左翼学者が認める! 通州事件の惨劇が明るみに出ると同時に、いわゆる「南京虐殺」説の信憑性にも...
中国

「南京虐殺」説の裏に隠された中国軍の蛮行 その5 通州事件(閲覧注意!)

この記事は保存版として姉妹サイトの「歴史ニンシキガー速報」から転載したものです。 南京虐殺は中国軍の蛮行のミラーイメージだ! 日本軍による南京虐殺など真っ赤な嘘です。それどころか、一般の中国人に対して蛮行を働いていたのは...
タイトルとURLをコピーしました