ゴーストダンス

歴史戦

憲法九条改正反対運動は、現代日本のゴーストダンスである

19世紀末、白人に迫害され絶滅の危機にあったインディアンたちの間に突如熱狂的な宗教運動がわき起こった。ゴーストダンス(幽霊踊り)と呼ばれるそれは、その教義を信じるものに与えられる『ゴースト・シャツ』を着れば、白人の銃弾を受けても弾が...
タイトルとURLをコピーしました