満州

満州

満州人による独立運動から生まれた満州国

満州国は、満州人自身による独立運動の帰結として誕生したものである。そのことは辛亥革命後、清朝遺臣ら満州人によって幾度も復辟や独立運動が試みられた歴史をみればあきらかだ。しかし満州国が日本の傀儡国家でないと都合が悪いGHQは、そう...
中国

満州の中国人社会でも嫌韓がブームだった

「満州に於ける朝鮮人と云うものは従来シナ人に非常にひどく扱われ、財産の危険のみならず、其の生命をも危険に侵されて居ったやうであります…」(『宇垣総督治下の朝鮮を語る』昭和11年) 1920年代、満州にいた朝鮮人は中国人による排...
満州

ソ連と組み、英米に抵抗せよ!幻に終わった日本軍による終戦時の対連合国反攻計画

終戦前後、日本軍は満州国と朝鮮を差し出す代わりにソ連の力を借りて英米との戦争継続を図ろうとしたという説がある。 奇想天外な説だが、当時の追いつめられた状況を考えるとまったくありえない話ではない。 戦後の主導権をめぐる...
おすすめ

【満州問題と辛亥革命】革命の美名に隠れ領土拡張を図った革命詐欺師・孫文

満州は中国ではないー辛亥革命のペテンに隠されたその証拠 独立戦争から侵略戦争へと豹変した辛亥革命 「滅満興漢」「駆除韃虜」ーー。そうしたスローガンが示すように、辛亥革命は本来、満州族が支配する清朝からの分離をめざした漢民族による独立...
中国

自虐史観の洗脳が解ける魔法の質問ー満洲を誰に守ってもらったのか?

満州事変、満州国が日本による不当な侵略であるという非難に対して 日露戦争は本来中国が戦うべき戦争だったのでは? 図は、『戯画 公園の各国児童』 朝日太郎(日本) 「おい露助、清吉の油断に付込んで饅頭(満州)を盗も...
おすすめ

ここにも中共の影 第一次上海事変も中国共産党の策謀だった可能性が‥

満州事変後、日中の衝突が上海に飛び火するかたちで発生した第一次上海事変。一般には満州国設立の準備を急ぐ関東軍が列国の関心をそらすため陰謀をめぐらして引き起こしたとされる衝突だが、調べてみるとこれも中国共産党による策謀であった可能性が...
おすすめ

華北分離工作の裏にも中国共産党の影が…

満州国に接する華北一帯では、1934年から1935年にかけて中国軍による挑発事件がたびたび発生した。これは前年に結ばれた塘沽停戦協定への明らかな違反行為であると同時に、その後の日本軍による華北分離工作の遠因にもなっている。たしかに見...
中国

「偽満」? 中華人民共和国こそ「偽中華」だろ!?

満州国は日本の援助によってつくられたから日本の傀儡国家であり「偽満」であると中国は主張する。だがそれをいうなら、一貫してソ連の援助と強力な指導の下にあった中国共産党が建国した中華人民共和国はどうなのか? もしそれがソ連の傀儡国家では...
反日

満蒙独立運動とインドネシア独立運動

1911年に発生した辛亥革命の後、二度にわたって引き起こされた満蒙独立運動に関しては、日本人の協力者がいたという理由で「日本の謀略、もしくは自作自演」であったとする見方が少なくない。 しかし、満蒙独立運動が日本による謀略だとい...
タイトルとURLをコピーしました